スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デグーのストラップ ぶぅさん2号

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


以前作ったデグーのストラップを
少し改良して作ってみました溜め息

ぶぅさん1号はコチラ

シッポの黒い部分はモール
ハートの部分はフェルトにして
1号よりだいぶ丈夫になりましたMAPPY

ポンチョ部分は
週末に買った緑の布ですキラキラ

デグーというよりは
ちょっとリス寄りになった気もしますが
我ながらかわいくできたんじゃないかと思いますニコ


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

次はパンダのストラップを作ります

嫁さんの友達からのリクエストで
赤と白のパンダのストラップを作ることになりました溜め息

いつでもいいとのことなので
指人形を作る合間に
のんびり作ろうかと思いますが
パンダって・・・難題ですむー

犬の人形は、飼ってはいませんが
犬好きということもあって
なんとかクリアできましたが
僕はパンダに全く興味がなく
かわいいと思ったことがありません。

僕には、目の周りが黒くて
落ち着きのない白い熊にしか見えないのです(´-┃

そして今回は、嫁さんまでも興味がない
ということがさらに拍車をかけています汗

嫁さんがパンダ好きだったら
ああでもないこうでもないと
よりかわいく作るために試行錯誤できそうですが
嫁さんは、動物園が大好きにも関わらず
いつもパンダを完全スルーして見向きもしないので
よほど興味がないようです。

上野動物園のパンダ再来で
世間はこんなに盛り上がっているのにパンだ

でも、嫁さんの友達はたいがい容赦ない方たちなので
適当にパンダグッズのように作ったら
「これなら買うからいらな~い」と軽く言われてしまいそうだし
どうしたものか悩みどころですむー

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

花のブローチ第8弾 いろいろ

フトムの羊毛フェルト


フトムの羊毛フェルト


フトムの羊毛フェルト


昨日、布フェルトの花のブローチを
一気にたくさん作りました溜め息

昨日はなぜだか眠くて眠くて
配色がイマイチになってしまった気がします。

配色に関しては、僕の趣味は変わっていると
常々嫁さんに言われているので
これだけたくさん花を作っていると
どこが正解なのかわからなくなりつつありますが
1つでもお嫁に行ってくれれば嬉しい限りです。

あと2,3個花を作って女の子の人形も仕上げて
なるべくたくさん出せればいいなと思っています。

人形は手がかかるだけあって思い入れも強く
手放したくない気持ちが強いので
もしかしたら土壇場で「嫁にはやらん!」となるかもですが
もともと、そのフリーマーケットに誘ってくれた
嫁さんの友達がモデルになっているため
フリーマーケットへの参加が強引に決められたように
有無を言わさず奪われるかもしれません。

他の人には「なぜ嫁がモデルじゃないんだ」と言われますが
嫁さんはシンプルな顔の造りをしているので
残念ながら人形のモデル向きではないのです。
「私の人形を作ってよ」とふざけて言われましたが
そこは自称迷職人としては妥協するわけにはいかず
丁重にお断りした次第ですおばけ。


ペタしてね

花のブローチ第7弾

フトムの羊毛フェルト


フトムの羊毛フェルト


前回の白い花を作成したときに花びらを1枚しか使わず
1枚残っていたので、もう1個作ってみました。

1個目よりはだいぶシンプルです。

葉っぱのステッチに使った刺しゅう糸は
嫁さんのお母さんが結婚前から持っていた刺しゅう箱に
一度も使わないまま入っていたもので
言うなれば60年代くらいのビンテージでしょうかカールおじさん

お母さんは裁縫が好きではないようで
お母さんが持っていたものを
嫁さんがそっくり譲ってもらったそうですが
マチ針が入っている袋の絵の女の人とか
昭和レトロの看板並みに古いタッチだから
使わずにとっておいたほうがいいのかもしれません。

この緑は、近くで見ないとなかなかわかりませんが
なんともいえない深い色合いで僕のお気に入りです。

今回も、羊毛フェルトの花びらの中に
布フェルトを入れる作戦で作ってみました。

ペタしてね

偶然の産物 花のブローチ第6弾

フトムの羊毛フェルト


フトムの羊毛フェルト


ゴールデンウィークまであとわずか。
1日1作品を目標に、うつらうつらと作り続けている毎日です。

昨日は、白い花のブローチを作ってみました。

僕的には、白という発想は全くなくて
服やバッグに付けるイメージもなかなかわかないのですが
嫁さんに好きな花を聞いたら
スズランとかスイセンとか白い花の名が結構あがって
アリといえばアリなのかも!?と
試しに作ってみたわけです。

前回の宣言通り、今回はニードルで花びらを作成しました。

石鹸水で作るよりも地道で眼性疲労もたまりやすいためか
途中で「もういいだろう、というかもうやりたくない」
となってしまい、結果的に薄い花びらが完成。

そして今回の目玉(?)は
白い羊毛フェルトの内側にある、布フェルトたちです。

これは、花のブローチ第1弾で掲載している
布フェルトの花のブローチの
花びら部分の型を使って同じように切った布フェルトを
色違いで交互に並べて入れてみたものです。

これは完全な偶然の産物でして
作業する僕の横でテレビを見ていた嫁さんが
作りかけの布フェルトの花びらを
羊毛フェルトの中に入れて遊んでいたときに
「これだ!!!」とひらめき誕生しました。

夫婦で同じ趣味ってのも楽しそうですが
相方が自分の趣味に全く興味を示さないというのも
そこに意外な発見が落ちていて楽しいのかもしれません。

ペタしてね

プロフィール

フトム

Author:フトム
東京の小さな会社で働くサラリーマンです。
長年無趣味だったのですが、嫁にたまたま勧められた羊毛フェルトにハマり、時間をみつけてはチクチクと作品を作っています。

検索フォーム

Amazon

Visitor

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking

[ジャンルランキング]
趣味・実用
29773位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
7651位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。