スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて羊毛フェルトの個展へ行く

あむゆーず・ぶろぐで須佐沙知子さんの個展の紹介をしていたので
初めて羊毛フェルトの個展に行ってきました溜め息

池袋は直接的な用事がない限り行かないので
以前仕事で行って以来、何年かぶりだったのですが
アニメ関係の大きな施設ができていたり
大きな電器店ができていたりして
ちょっと秋葉原っぽい雰囲気になっていたような気がします。

西武デパートは、ほぼ行ったことがなかったので
とりあえず7階に行ってみたものの
嫁さんと完全に迷子になり
コンシェルジュの方に連れて行ってもらいました汗

個展は手芸店の中の一角で開催されていて
動物やサンタなど、たくさんの作品が置かれていました。

僕は動物系の羊毛フェルトの本をほとんど見たことがないので
たくさん本やキットを出されている方だということを
恥ずかしながら現場で初めて知りました。
完全にモグリです汗

僕としては、実際に手にとって
プロの方の作品ってどんな質感なのかとか
どのくらいの重量なのかとか
具体的に知りたかったのですが
(特に首の接続部分とか)
販売はなくて展示のみだったので触れられるわけもなく
穴が開くほど見つめてみたものの、全く想像は及ばずmakovv

そして、須佐さんの作品が掲載されている本が置いてあったので
いろいろと見てみましたが
写真で見るよりも実物は少し大きめな感じで
なんだか意外でした。

あんなにたくさん作品があるのに
どれも表情が違って、しかもかわいらしくて
作家の人ってやっぱりすごいんだなぁ・・・。

いろいろととても勉強になりましたむー


ペタしてね
スポンサーサイト

なんで僕まで・・・

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


我が家の嫁さんは、いわゆる「女の子の日」
の1週間くらい前になるとひたすら「眠い」と言い出し
1、2日前になると意味もなくイライラしていて
最近はその流れにもすっかり慣れましたが
この頃、それが僕にもうつってきているように思いますむー

嫁さんが「眠い」という時期には
なぜか僕もやたらと眠くて起きていられないし
本来なら嫁さんがイライラしているはずの日に
なぜか僕が意味もなくイライラしていて
嫁さんに「なんであんたがやねん!!!」と言われる始末。

さすがにお腹は痛くなりませんが。

以前、テレビで、奥さんのツワリがうつる男性がいる
という話を聞いたことがありますが
そんな感じなんでしょうか・・・汗

そのうち顔も似てきたりするのかな・・・汗


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

カウンターが2500くらいになったら

いつだったか、今月頭くらいだったか
ブログにカウンターを付けてみたのですが
2500を超えたら、作品を販売してみようかと
ついさっき、ふと思いました溜め息

作品が手元にあまりないので
1週間に1個とか、おそらくそんなペースなんでしょうが
しばらく贈り物もなさそうだし、ということで。

僕は自分で人形を作っているくらいなので
かわいいものは大好きなのですが
家に人形などをインテリアとして置きたい
という欲望がなぜかあまりなく
どちらかといえばスッキリさせたい派でして
嫁さんはというと、もっとポップな雑貨が好きな感じだし
結果、作った人形を家に置いていても
なんだかしっくりこないからです。

先日作ったぐうたら犬も
僕的には大のお気に入りで
暇さえあれば鈴をチリンチリン鳴らして眺めているのですが
でも我が家のどこかに置いてしっくりする感じでもなく
眺めるたびに箱から取り出してるくらいでして苦笑

できれば手元に置いて眺めていたいんだけれど
箱に入れられて我が家にいるのもなんだかかわいそう
という、相変わらずのなんとも言えない心境ですが
どこかのお家で幸せに暮らしてくれれば嬉しい限りです(´-┃

・・・って、販売方法とかまだ全然決めてないので
いろいろはこれから検討なのですがむー


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

やっぱり犬は難しい

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐



1頭目がなぜあんなに早くできたのか
どうやって作ったのかも思い出せないほど
銭湯犬に苦戦中ですガクリ

作ってくれと言いだした嫁さんでさえ
「人間の人形に切り替えたら?」と言う始末汗

1週間かかって、やっとここまで。

1枚目の犬は、修正しすぎて
体がちょっとヨボヨボな感じですが・・・。

どの犬かは、嫁さんのデッサンからご想像くださいRunning


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

やっぱり首が取れる

$フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


先日送った指人形、お母さん人形を姉妹で奪い合いになり
早速、お母さんの首がポロリと取れてしまった模様汗

チクチクして再度くっつけても
強度は同じことなので
ボンドでくっつけてもらうようにお願いしました。

羊毛フェルトの性質上、子どもが本気で遊べば
すぐ壊れてしまうのは仕方がないのかもしれませんが
指人形というからには、やっぱり子どもに遊んでほしいので
いかに丈夫に作るかが今後の課題になりそうですむー


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

絵ゴコロ

子どもの頃、美術や工作だけは得意だった僕と
その分野だけは苦手だった嫁さん。

犬を作ったら、犬シリーズを作ってほしいと言い出して
嫁さんが描いたデッサンです。

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


・・・ぼー
まぁ、イメージは伝わりますが。

銭湯犬シリーズがいいみたいです。

ベランダによしずを取り付ける

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐



夏の我が家は、建物自体が熱くなってしまっているような感じで
夕方風が涼しくなっても、風通しはすごくいいのに
部屋の中は暑いままです。

その上、リビングの南と西の両方の壁が窓で
近くに2階建て以上の建物もないので
夏の昼間はエアコンも効かない状態にmakovv

先日、窓を開けようとした嫁さんが
アチー!!!と熱を持った窓枠を触って絶叫していたので
節電もしなきゃならないし、ということで
よしずを取り付けてみました溜め息

ホームセンターで簾かよしずか散々迷ったのですが
窓を温めないのが一番かと思い、よしずに決定。

ベランダには物干し竿をかける金具もなく
雨樋も屋根の高い所に付いていて
よしずの上部分を固定できるものが何もなかったので
飛ばないようにするにはどうしたらいいのかいろいろ考えましたが
最終的に、僕は何も思い浮かばず
嫁さん発案の、下に重しを付ける方法でやってみました。

下側は、竹で補強して
結束バンドでベランダの手すりに取り付けています。

結束バンドだと頑丈になりますが
取り外しができないのがネックです。

台風で飛んでいきませんように・・・。

夏はモーレツに暑くて冬はモーレツに寒い。

日当たりも風通しもよくてソコソコ広いのに
家賃が安いのはこのせいなのかな・・・と今頃思ったりして。


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

犬の人形 完成!!!

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐



犬の人形、完成しました溜め息

何犬って・・・フトム犬・・・???

会社で遊んでたビーグル犬と
嫁さんの実家にいるヒナコとが
ちょっとずつ混ざった感じでしょうか。

ヒナコがよく、ゴロンと横になって
上目づかいでこっち見たりするんです。

顔はむぅさんにアドバイスいただいたように
口のラインを長くして口角を上げてみました。
目は、黒目の下に白目部分を作ってみました。

少しは表情がついたかな。

首輪は、モール(だっけ?)に鈴を通してあります。

イメージ犬とはいえ、やはり犬は難しかったです。
これが最初で最後になりそうなならなそうな。

次は、散々嫁さんにせかされているトラオかな・・・むー


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

指人形を発送しました








指人形を、従妹のもとへ発送しました溜め息

僕の人形はワイヤーを使っていないし
接着剤もあまり使わないので
送る時はいつも箱に入れていていますが
以前、友人に陶器を送った時
荷物を預けに行った営業所のおばちゃんに
「割れるもんは割れるから」と適当な扱いをされてから
割れ物扱いだからと信用してはいけないんだと学習し
発送準備は結構念入りです。

なので、適度な大きさで丈夫な箱を選ぶのに
今まで結構苦労していたのですが
先日、たまたま入ったR.O.Uという雑貨屋さんに
ちょうどいい大きさのかわいい箱がたくさんあって
今回は、そのお店のおもちゃ売り場で売っていた
動物園柄の箱にしてみましたRunning

確か子どもたちが動物園大好きだと言っていたので。

ドライブがてらたまたま入ったイオンにあった雑貨屋さんで
家から結構遠いのが難ですが
それとは別のコーナーにあった段ボールも
犬の絵とか、模様が入ったものがいろいろあって
安くてかわいいのでオススメです。

無事届きますように車


ペタしてね



にほんブログ村

犬の顔 途中経過

フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐


フトムの羊毛フェルト ‐ Needle Felting of Futomu ‐



卵からはだいぶ成長した気がします。

アザラシではなく犬だと知った嫁さんが
「犬見たことあんのかい」と突っ込んできて
いろいろアドバイスをもらった結果
やっとここまできましたRunning

でも僕が作っているのがどの犬種でもなく
僕のイメージ犬なのと
嫁さんは実家でずっと犬を飼っているといっても
アイヌ犬とか柴犬とかの日本犬ばかりらしいのとで
なんとも難しい作業でした。

犬に見えますね、くらいのレベルでしょうか。

でも、イメージ犬とはいえ
犬ってもっと表情があってかわいらしいんだよなむー

つべこべ言ってるんだったらリアルに作ってみれば溜め息
と嫁さんに言われましたが
僕としては、僕がリアルな犬を作るということには
なんだか違和感を感じます。

なんともうまく言えませんが
そこは僕が入っていい領域ではないような。

そもそも作れないし汗

でも作っていると、会社や嫁さんの実家で
犬と遊んでたことなんかを思い出して
やっぱり犬ってかわいいな、と思う日々です。


ペタしてね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

プロフィール

フトム

Author:フトム
東京の小さな会社で働くサラリーマンです。
長年無趣味だったのですが、嫁にたまたま勧められた羊毛フェルトにハマり、時間をみつけてはチクチクと作品を作っています。

検索フォーム

Amazon

Visitor

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ranking

[ジャンルランキング]
趣味・実用
23110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
5889位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。